悔し涙

先週 19日 火曜日から ちーちゃんは 実習に行っていました。

去年の11月に 実習に行った 自宅から一番近い け○き工房さんに希望したのですが

断られてしまいました。理由は 定員オーバーとの事。

どんなに 良い評価をもらっていても ダメなものはダメ

http://44189728.at.webry.info/201111/article_2.html

  
            

その時の記事です。

ま~~ 何度となく 足元をすくわれ  何度となく 行き止まる

そんな事 しょっちゅうなので 頭を切り替え 違う作業所を希望しました。

今回は チューリップさんと言う お隣の市の作業所

去年の6月に 一度 実習に行かせてもらった所です。

4日間の実習になりましたが 私のつくった お弁当を持ち 元気に 楽しく働けたようです。

実習には 日誌がつきもの。

毎日の評価もつきものです。

今回は 初日から 全てAの評価を頂けました。

大喜びのちーちゃんです。

画像


一日目

画像


二日目

画像


三日目

画像


そして  四日目 最終日に まさかの・・・・・・

画像



そう 全て Aをもらっていたちーちゃんが Bが一つ あったのです。

最終日 作業所の方 担任の先生 ちーちゃん 私の4人で 反省会が 行われます。

夕方 私が作業所に到着すると いきなり ちーちゃんが 悔しそうな顔で 「A・・・・とれなかった~~パパに叱られる~~」と言ってきました。

日誌を見せてもらうと Bが一つありました。

見る見るうちに ちーちゃんは 泣きだしてしまい・・・・・・

作業所の方には 「あえて つけさせてもらいました」との言葉を 頂きました。

聞くと 塗り絵のような作業で 退屈だったのか 机に伏せて やっていたようです。

どんな つまらない 作業でも そのような体制で 作業をしては イケませんよ

とのことでした。当然ですね。  

ちーちゃんの居る 場所では いつも 優等生として 低いお鼻が 天狗のようになり    
自分は一番と 思い込んでいる ちーちゃんです。

そのような評価も この子には 必要なんだと 思います。

ありがたいですね

だけど 納得がいかない 我が娘


帰りの車の中でも 泣きやまず・・

家に帰っても 泣きやまず・・・・


しばらく泣いたら 落ち着き 一言。

「日誌  パパに見せるよ・・・・」と言いました。

「嫌なら 見せなくて良いよ~」と私が言うと

「私が悪いんだから・・・ちゃんと パパに見せるから」と言い

テーブルの上に 置いていました。

パパが帰宅前に あらかじめ 電話で その事を 報告しておき「 あまり ちーちゃんが悲しまないようにしてね」

と言うと 鬼のパパは 「そうだな」とは 絶対言いません。

「なんてことだ カツを入れてやろう」状態

せっかく 泣きやんだんだから 蒸し返さないで~~

と母の声は届きません。

でも 夜 パパなりの きつい励ましで ちーちゃんは 泣く事無く 無事 報告出来ました。

今回も とっても 良い勉強になりました。

ちーちゃんの世界は 優しさに包まれている世界だけど それだけではないという事 

しっかり 覚えておきましょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 55

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

HT
2012年06月23日 18:09
こんにちは。
ちーちゃんにとって良い事だったと思います。作業上の方もちゃんと見ていてくれたのですよね。今までずっといい子であって優等生であっても、そういう経験は必要ですよね。これから先の事考えるとね。私の子供にも似たようなことありました。次男君ですが、何時もちーちゃんみたいな感じ出来ていて、今、職場でそれを味わっています。もっと早くに感じて居たらって思います。パパさん流石ですね。良かったです。
HTさんへ
2012年06月23日 18:56
こんばんはコメントありがとうございます。
かなりのショックで 悔し泣きしていました。私は悔し泣きの経験がないので あまり 理解できないのですが 優等生にしてみると 鼻っ柱 へし折られた気分のようです。でも ありがたかったですよ♪
社会に出れば 優しさばかりに 包まれてはいられませんものね。良い経験ができたようです。次男さんもそうですか・・・思うようにいかないのは 人間皆 同じですね。 立ち直るのも 自分次第ですから 良い方向に向かってくれる事を ただただ 願うばかりですね。
2012年06月23日 20:57
ちーちゃんにとっては悔しいことだけど、とっても良い経験をしましたね。
社会にでれば甘えてばかりいられません。
ちーちゃんタイプな我が家の次男も今年からしっかりと社会の荒波にもまれています。 親は黙って見ているしかないですよね~
たくましくあれ! と。
ちーちゃんならきっと乗り越えられる。
2012年06月23日 22:39
支援学校にはいろんな子がいて、こんなにいろんなことができるのにって思う子でも、いろんな事情があって作業所にいく子がいます。だから、第一希望に行けないこともあります。
それから、第二希望でも、そちらのほうが結局のところはよかったということもあるので、そう少しちーちゃんと一緒に考えてくださいね。
評価ですが、確かに妥当な評価をしてもらっていますね。
そこから頑張れるちーちゃんだからこその評価だと思って、これからも見守ってあげてください。
2012年06月23日 22:54
ちーちゃん、良く頑張りました。(花丸のつもり・・)
パーフェクトでなくて良かったね~!
パーフェクトだったらもう上ないでしょ?面白く無いじゃ~ん!次も「がんばろ~」となったでしょ~
一番で無く、2番位がいいよね~笑顔で頑張ろうね~~
2012年06月23日 23:12
ちーちゃん、スゴイですね
はじめは悔し泣きしていても
自分が悪かったと納得し
パパにちゃんと報告でき
本当に素晴らしい経験ですね

エーもちーちゃんみたいに成れる日が
来ればいいなあ
みっちぇるさんへ
2012年06月24日 00:13
こんばんはコメントありがとうございます。
はい良い経験ができました。
いつも 天狗のちーちゃんが 自分のイケないところを指摘されるって なかなか 学校生活では 経験できないのですよね。そう おっしゃる通り 甘えてばかりいられません。
 次男さん 今年から社会人ですか・・・私のところは 離れて暮らす 長男が同じ歳かな♪  ちーちゃんに関しては 目が行きとどきますが 長男 次男となりますと 黙って見守るしか出来ませんよね~♪
 たくましくあれですか  その通り  それ以外 ないですよね~
Peace Storyさんへ
2012年06月24日 00:37
こんばんはコメントありがとうございます。
作業所を選ぶのにあたって やはり 通勤が一番問題でした。私が働いている事で 一人での通勤が第一条件なんです。そうなると 家から近いところ もしくは 家まで迎えに来てくれる所 色々 問題がありました。一人でバスにも乗れます でも バス停まで 歩いていける 距離ではない事など 電車も おなじです。どうしても 選べるほどの 作業所は そうは ないんですよね  私が仕事をしていなければ・・・・と何度も 思いましたが 仕事をしているため 手が回らない分 ちーちゃんの自立心が 成長したとも 先生に言われ 母として 救われた気にもなりました。この先も ちーちゃんには 頑張ってもらうつもりです。
 どうしても ちーちゃんは Aにこだわる子なので 随分 泣きましたが それで良いのだと思いました。  自分の悪いところを 指摘されてもらい 反省したんですものね♪ 泣いたり 笑ったり 大忙しの子ですが 今は すっかり わすれたみたいです  今回の作業所からは 良い返事が もらえれば良いのですが・・・ 
 専門家さんの ご意見 ありがとうございました。
miyoさんへ
2012年06月24日 01:39
こんばんはコメントありがとうございます。
{花マル} ありがとうございます。miyoさんらしい
 初日から 全部Aだったから 最終日に   ちーちゃんの頭の中では 考えもしない結果だったんでしょうね。でもね~~  ありがたい事ですよ♪ 指摘されて 初めて気づくんですものね。
もう 泣かないよ
 てか もう 忘れてるみたいでした。
はいちーちゃんも ママも 笑顔で頑張ります。
ともさんへ
2012年06月24日 01:49
こんばんはコメントありがとうございます。
最近 天狗になっていたので よけいに 悲しかったようです。
 でも 泣くだけ泣いたら スッキリしたみたいで 自分の悪い面を 真剣に 受け入れていました。
 こわ~~いパパへの報告も 泣かずに出来て 良かったですよ
 エーちゃん まだ小さいし とにかく 可愛い  いっぱい 色んな経験をして ちーちゃんのように 泣き虫にならないように 頑張って下さいね♪
 ありがとう
2012年06月24日 08:52
こんにちは。

定員オーバーだったんですね。
それは仕方がないんですよね。

でも、ちーちゃん、スゴイやないですか~。
悔し泣きしていても、ちゃんと自分が悪かったと納得出来るんですもんね。
本人には辛いですが、悔し泣きするほどの事って、私は大切なことだと思います。
一個Bのほうが、次への向上心に繋がりますね!
トトパパさんへ
2012年06月24日 12:47
こんにちはコメントありがとうございます。
去年11月に行った作業所は 家から近いしお昼も100円で食べられるので そこが良かったんですが 人気があるのでしょうか??定員オーバーで 初めから断られてしまいました。仕方ないですよね・・・思うようにいかないのが人生ですものね
 悔し泣きは 私は経験無いので 理解できないのですが 自分に自信があるからこそ 涙が出るのでしょう。でも それを乗り越え また ひとつ 強くなれたと思います。
我が子の悔し泣きの姿は なんとも 心あたたまる気分でしたよ♪ 
そうですね 向上心に繋がる 大切なBでしたね
2012年06月24日 14:33
あえて厳しい評価のB
ちーちゃんがんばってるのにって思うことは優しいこと。でも、これから、きっびしー社会に出て行くことを考えると必要な評価だったと思います。だって、ちーちゃんの様子が物語っていますものね。泣いててもちゃんと立ち直って前を向いているもの。
ついつい学校にいる間はって大目に見たり、転ばぬ先の杖みたいに支援したりしてきたわたし。。。反省することもたくさん。厳しくするのも失敗させることも今後のことを考えて必要って思えるようになりました。だって、世の中ほんと厳しいですから。
ちーちゃんなら大丈夫。立ち止まってもちゃんと歩き始めてるもの。そんなちーちゃんに育てたのはトータファクトリーさんの愛情ですね。鬼パパさんの愛情ですね。
po-cookys mamaさんへ
2012年06月24日 15:38
こんにちはコメントありがとうございます。
悔し涙を流しているちーちゃんを見て ほほえましく思えました。そういうもんなんだよと言う気持と プライドが高いな~と言う気持で・・・
さんざん泣いたら 気が済んだようで 自分のイケないところを 反省し 次は大丈夫と言う気持になれ もう すっかり 忘れちゃってるみたいです
 やはり 先生としても 転ばぬ先の杖のように思う事があるのですか・・・親も一緒ですよ  優しさの世界でしか生きられないのなら 厳しさなんて必要ないのではないか??なんて 思いもありました。でも そんなふうに考えてはいけない事を 子供が教えてくれた気がします。何でも 全力で頑張り 上を目指している子に 失礼な考えでした。
 やさしさって強さからくるものですよね♪ 強くなるには 厳しく 辛い事を乗り越えないと 強くなれない。家の 鬼パパが 全て 仕組んだ ちーちゃん 成長計画なのでしょう  
 専門家さんの意見 ありがとうございました
2012年06月24日 16:01
こんにちは、トータファクトリーさん。

ちーちゃんだけではなく、「優しさと厳しさ」は、誰にでも必要な事ですよね(o^-')b
ちーちゃん、頑張りましたね
自分が悪いんだって分かるってイイことだと思います。
その分、次へのバネになりますものね。
ちーちゃんを応援しています。これからも頑張れちーちゃん
くり大福さんへ
2012年06月24日 17:55
こんにちはコメントありがとうございます。
はは自分が悪いとわかっていても なかなか 納得のいかない我が娘 さんざん泣いて 怒って 落ち込んでと ま~大忙しでした~。
そう言う事も 必要な事で プラスになる 大きな力ですね
 ちーちゃん 応援してくれて ありがとうございます。これからも どうか 励まして下さいね♪
 ありがとうございます
2012年06月24日 21:13
こんばんは♪
ちーちゃんにとってとても良い勉強になりましたね。
負けず嫌いの頑張り屋さんだから、さぞかし
悔しかったのでしょう。人は皆、失敗を繰り返して
成長していくものです。パパさんが上手に諭してくれたのですね。
おがちんさんへ
2012年06月24日 22:39
こんばんはコメントありがとうございます。
そうね失敗を繰り返し 成長するものですね・・失敗しないと 成長しないのだよね。
だから 良い経験ができて 良かったんですね♪
  パパさん 厳しく 諭してくれました
  また それも 良いのかもです。
2012年06月25日 12:36
今回のブログを読ませて頂いて優しさだけでは
いけないんだなと思いました。きびしぃー(>_<)
でもパパさんえらい!!「カツを入れてやろう
!」なんて普通はそうならないでしょ?(笑)
でもあえてパパさんなりのことばをちーちゃん
に言ってくれたんですね(*^_^*)
ちーちゃんはでもBをもらって悲しかったのか
なぁ~(>_<)。これから社会に出るといろいろ
あるでしょうけど頑張っていろんな事を乗り
越えて行ってもらいたいですね♪
陰ながら私もブログで応援してますからね♪
2012年06月25日 12:56
こんにちは(^^)
オールAで喜ぶ・・ちーちゃんのお顔が浮かびす・・
嬉しかったよね☆彡
最後に・・悔しかったね・・
その・・悔しい気持持ってるから前進できるんだよね。。
パパちゃんに言われて納得出来る事・・素晴らしいよ
(>_<)
優しいママちゃんと・・
厳しく諭してくれるパパ・・
ちーちゃんにも伝わってますね\(^o^)/
ひまわりさんへ
2012年06月25日 14:20
こんにちはコメントありがとうございます。
 どうしても 甘やかしてしまうのは 仕方ない事なのでしょうが 厳しさも必要と思い 私なりに きびしく育ててきたのですが パパは そのはるか上をいく 厳しさなので 気の毒になる事も 多々あります。でもね パパなりの考えもあるようで ちゃんと ちーちゃんの力を引き上げる諭し方をしているみたいです♪ ちーちゃんは もう すっかり 忘れて 今日は 張り切って 学校へ行きました。
 皆さまの 応援 本当に 感謝です。
 ちーちゃんがいる事で 私の人生 他の人と ちょっぴり違った 特別な思いをするけれど なんだか それが 生きてる証のような気持になれます。
 ありがとうございます 
pekoさんへ
2012年06月25日 14:36
こんにちはコメントありがとうございます。
もう 毎日 喜びの笑顔で 「みて~~」と日誌を見せてくれていましたよ
 それが 最終日 まさかの展開に ちーちゃん あぜん思うようにいかない事 よ~~くわかったのでしょうね♪ 自分が悪い事も ちゃんと 理解し 次は 気をつけると思いますよ
 パパの あの 怖~~い顔で 睨まれたら 私も ビビってしまうのに ちーちゃん ちゃんと お説教を 最後まで 泣かずに 聞いていました  悔しさよりも 恐怖の方が 上を行ったかも。
 私とパパ 足して2で割って 丁度良い具合 かもですね~。
 ありがとうございます。
2012年06月25日 15:46
昨年の記事も読ませてもらいました。
毎日のA評価、ちーちゃんの嬉しそうなお顔が
伝わってくるようですねー。
なんで悔し涙?って思ってたら、最後の最後に
B評価をもらっちゃったんですねー。
悔しかったねー、ちーちゃん。
でもちゃんと見て、優しい評価だけじゃなくて
厳しい評価をちゃんとしてくれる事ってありがたいですね。もちろん優しさでも包んでくれてての
その評価でしょうからね~。
パパさんは、そういう厳しい事もあるって事を
ちゃんと伝えたいんでしょうねー。
パパさんの愛のあるお説教を聞いて、ママさんにフォローされて。ちーちゃん泣かないで頑張ったね^^
ちーちゃんにはいつも色んな事を
学ばせてもらっています。
これからのちーちゃん、ますます楽しみです^^
ごうママさんへ
2012年06月25日 17:14
こんばんはコメントありがとうございます。
昨年のも 読んでくれたんですね♪ ありがとう 昨年の所を希望していたのですが 評価が良くても ダメなものはダメ・・・ ちきしょうと思う わがままな母でした。
 でもね 何処に行っても しっかり出来る事を信じ 自信満々な 我が親子 最終日にまさかの 
良い経験ができましたよ~。つけてくれてありがとう♪と思いました。でないと 親子ともども 天狗になっていては みっともないものね。
パパは いつも 親ばかって 私の事を言います。
 ある意味 パパの方が 冷静に見れて ちーちゃんのためになっているのかもね。
 こんなちーちゃんですが 感じてもらえるものがあるなんて とっても 光栄ですよ♪ ありがとう
2012年06月26日 19:25
こんばんは~^^

残念でしたね。 ちーちゃん ショックだったと思います。
でも 試練ですよね。 社会人としての試練。
そんなに甘くは ないと・・・
きつい事を言ってしまってごめん・・・
もも^^さんへ
2012年06月26日 20:20
こんばんはコメントありがとうございます。
いえいえももさんは きつい事なんて 言ってませんよ。
当然の事ですもの♪ どんな形であれ 歳がくれば 社会に出なくては ならないのですものね・・
 この悔しさを バネにして 立派な??社会人を 目指しま~~す
 ありがとうございます
2012年06月27日 23:48
こんばんは♪
ちーちゃん、、すごいです~~!!!殆どAなのに、悔しがる気持ちが、本当にビックリ!偉いなあ~パーフェクトじゃないと満足いかないのですね。
悔し涙を流すって、、とってもいい経験だし、大人になってもよい思い出になると思います。
でもこれだけAだらけだったら、私は大喜び?してますよー
ちずぽんさんへ
2012年06月28日 00:03
こんばんはコメントありがとうございます。
 泣いちゃって 大変だったんですよ  悔し泣きの経験が 私は ないので どのように 慰めていいのか わからず 困りました。
 ちーちゃんなりの プライドがあるのでしょうね。
今は すっかり 忘れて 毎日 元気に 笑顔で学校に行っていますよ♪
 この評価が 通信簿だったら 優秀な出来ですよね~ 羨ましいほどの・・・・
良い経験ができました。ありがとうございます。
2012年06月28日 21:23
こんばんわ☆
ちーちゃんはほんとにえらいなぁ!
一個のBに悔し涙を流すなんて。
私なんて優等生だったことがなかったので、
いつもこんなものって思ってて
悔しいって思ったことないんですよね。
だから今の私があるような気がします(--;)
甘やかされて成長したので、社会に出た時は、
やっぱり苦労しましたが、勉強になりました。
ワンコは死ぬまで飼い主に守ってもらえるから、
甘やかされてもいいけど、人はこれから厳しい社会に出なければならないから、厳しい評価も大切なんですね。
ちーちゃんはまた一つ成長したのですね。
う~んほんとにエライ
ちーちゃんから教えてもらうこと多いです。
まっちょさんへ
2012年06月28日 22:35
こんばんはコメントありがとうございます。
私も同じく こんなもんと思い 生きてきたから 悔し泣きの経験 ありません。だから いまいち どのように 元気つけていいのかわからず 戸惑います。
 わんこはそうよね~社会に出る事無いから 甘やかされて育っても はずかしい思いしないもの♪ 人間 そうはいかないから やはり ある程度は しっかりとさせないとね。
 ちーちゃんの世界も やはり 厳しさ 必要でした。これから もっと頑張るから まっちょさんも 頑張って
ヨッシーより
2012年07月09日 01:39
ちーちゃんへ

ちーちゃん、満点でないことは素晴らしいことです。
まだまだ頑張れる!
と、認めてもらえたのですもの(^^)
それでも悔し涙の頑張れるちーちゃんが大好きです!

ねぇ~ちーちゃん
いつもママの愛がいっぱいあるって幸せだね…
ママが素敵だから、ちーちゃんも素敵なのね(^^)
きっと、一つあるBはこれならのちーちゃんの大きな可能性だね!

そんなちーちゃんが大好きです(*^_^*)

ヨッシーさんへ
2012年07月09日 15:11
帰宅してきたちーちゃんに 読んで聞かせました。
 私が 泣きながら読んでいたので 「泣くなよ~~」と軽く 私の頭をたたきながら パパソコンに向かって「ヨッシーさんありがとう」と 力強い声で 叫んでいましたよ。ちーちゃんが コメント入れられれば良いのですが それは 無理なので 現場報告とさせていただきます。
 母からも 心から ありがとうございます。

この記事へのトラックバック